その日の内に車検完了!お忙しい方にも嬉しいバイク車検 なら平野オートボディーで!

ホリデーバイク車検 4 つのオススメポイント

1忙しくても大丈夫!
最短60分!土日も対応しています!

作業内容を見直し、複数のスタッフが並行して点検と検査を進めることで、短時間でも正確で低価格な車検を実現しました。土日も対応、その日の内で乗って帰れるので、お忙しい方もぜひお問い合わせください。

2価格は34,710円から!
過剰な整備は致しません

点検から整備、車検まで自社で行える「指定工場」なので手数料が少なくお得な車検となっております。
また、お客様の了承を得てから整備に移る為、整備内容に無駄がないのもリーズナブルな理由の一つです。

男性イメージ

3プロの整備士がわかりやすく説明!
適切な整備で納得

整備前に、国家資格を持ったメカニックがバイクの状態をわかりやすく説明いたします。お客様に立ち合ってもらい、一緒に確認していくことで満足のいく車検を実施しています。疑問や要望があればお気軽にお声かけください。

整備の様子イメージ

4保証付だから更に安心!
愛車の状態を確認できる報告書も付属

ホリデー車検の完了車には、現在のお車の状態をわかりやすく図解した「車検整備報告書・保証書」を発行しております。また、部品交換した箇所は6ヶ月または5千kmの保証(バイク車検の場合)をしております。

バイクイメージ

価格表(税込価格)

バイクイメージ

公的費用

重量税
¥3,800
自賠責保険
¥9,270(24ヵ月契約)
印紙代
¥1,100

車検料

車検基本料
¥5,280~
検査料
¥11,000
事務手数料
¥3,850
合計金額
¥34,300~

※重量税は、初年度登録から13年以上の場合は4,600円、18年以上の場合は5,000 円となります。
※自賠責保険料は、初度登録の場合12,080円(37ヶ月契約)かかります。
※上記料金は令和3年4月1日時点のものとなります。税制改正等により料金が変動する場合がございます。
※下記バイクの対応についてはお問い合わせください。
・輸入車 ・法人/事業登録バイク ・車検切れ
※不正改造バイクの車検は受け付けておりません。
※点検後の整備内容によっては当日中に車検が完了しない場合があります。

検査項目

フロントフォーク、ブレーキ、クラッチ、灯火類、可動部分、エンジン回り、タイヤ回り、排気音、排ガスCO,HC濃度など

用意していただくもの

自動車検査証(車検証)
旧自動車損害賠償保険証明書(旧自賠責)
自動車納税証明書
車検証の使用者の印鑑(認印で可)
車検費用
車検ガイドブック(事前に送付させて頂きます)

※「自動車税」は全国で電子化が進んでおり、車両の条件、「自動車税」お支払いの条件 により、「納税証明書」を省略することができます。詳細につきましては、お問い合わせください。

車検の流れ

書類イメージ

1.バイク持込・受付
指定した日時にバイクをお持込みください。受付時に必要書類などを確認させていただきます。

立ち合い説明イメージ

2.立ち会い説明
整備士がバイクの状態を説明いたします。お客様と希望とバイクに合った整備を提案します。

完成検査イメージ

3.完成検査
分解整備箇所を検査ラインにて検査いたします。検査終了後適合標章(仮車検証)が発行されます。

お見送りイメージ

4.精算・お見送り
精算後、その場でバイクに乗ってお帰りいただけます。

よくある質問

Q1

違法改造バイクの例を教えてください。

A

以下に該当するものは保安基準から外れている為、車検に通りません。
(1)マフラー 騒音増大に繋がるマフラーの切断や取り外し、基準不適合マフラーの取り付け
(2)ハンドル 車検記載の数値から高さが±4cmを超え、幅が±2cm以内でないのもの
(3)シート グラブバー、シートバンドの取り外し
(4)ヘッドライト 灯光色が白色以外(平成17年12月31日以前の製作車は白色または淡黄色)
(5)テールランプ 灯光色が赤色以外、ストロボまたパトライト構造の灯火
(6)ホーン ミュージック・エアーホーンタイプ
(7)ウィンカー 点滅が著しく速いもの
(8)バックミラー 非緩衝式、鋭い突起がある

Q2

車検に不合格になる場合もありますか?

A

あります。違法改造車は当然不合格ですが、正常な車でも、補修不可能なレベルでマフラーの損傷が大きいもの、各灯火類の破損などがあった場合は不合格となる場合がございます。
不調な車、事故車などは、事前の整備が必要なことがありますので、前もってご相談ください。

Q3

自分ではなく代理人が立ち合い説明を受けても大丈夫ですか?

A

ご本人でお願いします。これは車検作業に立会うことで、ご自分のバイクがどのような状態にあるかを確認していただくためです。お客様のバイクはお客様自身で管理し、「保守管理責任」の必要性を十分に認識してくださるよう行っております。ご理解とご協力をお願いします。
ただ、どうしても都合がつかない場合は、委任状が必要になりますので、お申し出ください。また、ご本人、代理人にかかわらず「本人確認」のため免許証の確認を取らせていただきますのでご了承ください。

Q4

他府県のナンバーでも車検は出来ますか?

A

もちろんできます。ただし、納税証明書がない場合は取り寄せる時間がかかります。よく確認してからご予約ください。納税証明書を紛失された方で当店にご依頼される場合は、手数料が別途必要です。
※「自動車税」は全国で電子化が進んでおり、車両の条件、「自動車税」お支払いの条件 により、「納税証明書」を省略することができます。詳細につきましては、お問い合わせください。
※ 他府県ナンバーの納税証明書の取り寄せ対応につきましてもお問い合わせください。

Q5

車検証はいつもらえますか?

A

当日、車検に合格すれば保安基準適合標章(仮車検証)が発行されます。それを所持していれば、バイクを運転することが可能です。有効期間は2週間となりますが、その間に車検証が出来上がりますので、発行次第ご連絡させていただきます。

Q6

引取はしてもらえますか?

A

お客様に直接持ち込んでいただくことで、この時間と価格の車検が可能になっております。また、立会っていただくことでホリデー車検は成立していますので、基本引取りを行っておりません。

お気軽にお問い合わせください。
-Contact-

電話は9:00~18:00まで、予約とメールは24時間受け付けております。